おにぎり ころりん すっぽんぽん

29歳で女を辞めて、33歳で社会人を辞めて、34歳でトランスジェンダーを辞めた私。私自身の想像をも盛大に超えて転がって行く私の人生。そんな中、大好きなパートナーを筆頭に、様々な他人を通して出会う私の闇たち。彼らに光を当てるように書いていけたらと思います。

Chosen family

Rina Sawayamaさんの

 

Chosen Family と言う曲が

 

とても好きなのね

 

特に

 

えるとんじょん さん と

 

ふたりで歌ってる

 

ミュージックビデオが 好き

 

 

わたしを わたしのまま受け入れてくれる

 

ひと

 

わたしが あなた と生きていきたい

 

と思えるひと

 

そんなのって

 

そう思えるって

 

奇跡だなぁって思うの

 

 

そう思える存在に出会えることって

 

なんて

 

有難いんだろう

 

って思うのよ

 

 

なおの全エネルギーを使って

 

向き合いたい

 

関わり合いたい

 

と思えること って

 

なんて尊いんだろう

 

なんて

 

有難いんだろうって 

 

 

 

 

そう、思う。

 

 

わたしがChosen したひとを

 

わたしは 癒していきたい

 

守っていきたい

 

 

ほんとのほんとに困ったときに

 

“隣にいるよ”

 

 

伝えていきたい

 

そう思うの

 

 

 

 

それはね

 

血縁は関係なくて

 

関係性も関係ないのだけれども

 

 

わたしにとっては

 

わたしが

 

選んで生まれ落ちた

 

両親も

 

兄弟 もそう

 

 

そして

 

血縁を超えて

 

出会えて

 

ピンときた ひと もそう

 

 

どっちも 同じなの

 

おんなじように

 

わたしが選んだ family であって

 

 

違いは

 

ないのよ

 

 

 

 

わたしはね

 

コミット できることが嬉しい

 

わたしは あなた を

 

選んだのだから

 

わたしの 全力で

 

関わっていきたい!

 

そう思える

 

そう思わせてくれる

 

存在が

 

なによりも 有難いの

 

 

 

“わたし” と関わるなんて

 

熱苦しくて

 

しんどくて

 

めんどくさい のかもしれない

 

 

でも、

 

そうやって

 

関わろうとしてしまう わたしと

 

一緒に生きてくれること

 

生きたいと思ってくれることが

 

どれだけ有難いか

 

どれだけ幸せか

 

いま感じてる

 

 

 

 

みんな は わたし とは違うかもしれない

 

もっと

 

波風立たない ところで

 

平穏に

 

やっていきたいのかもしれない

 

それでも

 

波風立てる わたしと

 

些細なことを

 

些細だからと 置いていきたくない

 

めんどくさい わたし と

 

関わりたい

 

関わろうと

 

思ってくれる存在が

 

この世にいることが

 

ほんとにほんとに

 

有難いこと なんだなって

 

いま、思ってる

 

 

 

 

わたし はね めんどくさいよ

 

関わったらね

 

ほんとめんどくさいと思う

 

 

 

なにを感じてるの

 

ほんとうはどう思ってるの

 

その言葉の奥にある思いはなんなの?

 

 

知りたい

 

知りたい

 

 

知りたいよ!

 

って

 

 

無制限に

 

知りたくなる

 

知ろうとする

 

 

ときには

 

それが暴力になってしまうくらいに

 

あなたに

 

コミット したくなる

 

 

 

 

どうして サラッといられないのか

 

どうして

 

ただただ楽しんでいられないのか

 

自分でも いやになる

 

 

嫌になるよ

 

 

でもね

 

わたしは

 

知りたいの

 

よくよく知りたいの

 

あなたのこと

 

 

ほんとのほんとはあなたがなにを感じ

 

生きているのかを

 

 

 

 

知りたいし

 

理解したいの

 

 

それを置いといて

 

ただ関わることが

 

わたし にとっては

 

苦痛なの

 

 

その 好み が

 

いろんな人を 苦しめてきたし

 

遠ざけてきたのも知ってるけど

 

 

そうしたいの

 

 

わたしが

 

わたしにとっての

 

大切な人 だと感じたら

 

 

突っ込んでいきたくなる

 

 

 

 

ぼやぁっとしたところで

 

やり過ごしたくないのよ

 

 

 

あなたの

 

なにもの も 置いていきたくない

 

 

そう 思ってしまうの

 

 

熱苦しくて

 

重たくて

 

時々迷惑

 

なんだろうなって ことは 知ってるよ

 

 

でもね

 

わたしは

 

嫌なの

 

 

ホントに感じてることを

 

話さないこと

 

知らないこと

 

 

嫌なの

 

 

知りたいよ

 

もっと

 

知りたいよって。

 

 

 

 

わたしにとって

 

Chosen Family って

 

 

そーゆーこと

 

 

そーゆーことなの

 

 

ごめんね、熱苦しくて

 

ごめんね、めんどくさくて

 

ごめんね、重たくて

 

 

 

それでもね

 

それでもね

 

 

わたしにとっては

 

 

そう関わらせてくれることが

 

 

どれだけ

 

嬉しいことか

 

 

どれだけ

 

幸せなことか

 

 

それは

 

それはね

 

ホントウ なことなのよ

 

 

 

まるごと

 

まるごと

 

 

愛させて欲しい

 

わたしに

 

愛させて欲しい

 

 

って

 

 

そう思うんだ

 

 

変だけど

 

わたしの

 

ホントウ なの

 

 

 

絶賛

 

引き篭もり中の

 

 

わたし

 

 

声よ💞

 

 

誰にも 影響を与えられない と嘆く

 

 

それでも

 

誰かに

 

影響 していたい と

 

願う

 

わたしの

 

想い



https://youtu.be/GTDRg5G77x4