おにぎり ころりん すっぽんぽん

29歳で女を辞めて、33歳で社会人を辞めて、34歳でトランスジェンダーを辞めた私。私自身の想像をも盛大に超えて転がって行く私の人生。そんな中、大好きなパートナーを筆頭に、様々な他人を通して出会う私の闇たち。彼らに光を当てるように書いていけたらと思います。

なんだか、いつも、焦ってる

たぶん

 


誰でも

 


愛せるんだと思う

 


ホントウは

 

 

 

そうなんだと思う

 


それなのに

 


愛せないとき

 


葛藤が生まれる

 


苦しみが生まれる

 


どして?

 


どして?

 


どうして??って

 

 

 

それをクリアにしたいの

 


なんで愛せない?

 


なんで?

 


どして??

 


って。

 


いや、愛してないわけじゃない

 


この胸に愛はあるの

 


出会ったすべての人に対して

 


出会ってもいない人に対してさえも

 

 

 

 


あるのに、

 


何かがソレを阻む

 


阻むのよ

 

 

 

歯痒くて

 


もどかしくて

 


切なくて。。

 

 

 

 


そして

 


苦しい❗️

 

 

 

そんなはずじゃないのに

 


そんなはずじゃ、ないのにぃぃぃ😱

 

 

 

 

 

 

スタートは

 


両親から

 


兄弟から

 


恋人から。。。

 

 

 

 


何かがおかしい

 


何かがおかしいぞ、自分よ。

 

 

 

 


そんな投げかけをし続けて生きている

 

 

 

ずっとずっと

 


そんな投げかけをし続けて

 


生きている

 

 

 

わたしから離れていく前に

 


わたしの手の届かないところに

いってしまう前に

 


この世から

いなくなってしまう前に

 

 

 

あなたか、わたし、が。

 

 

 

どうにか

 


どうにか

 


どうにかして

 


この胸にある愛のまま

 

 

 

接したい

 


伝えたい

 


伝え合いたい

 

 

 

そんな焦りにも似た感覚が

 


わたしの中にある

 


光になったら

 


いくらでもできる

 


いとも容易くできてしまう

 


それは知ってる

 

 

 

でも、

 


それじゃ意味ない

 


今やりたい

 

 

 

この地球で

 


この身体を持って

 


この心を持って

 


この経験を持って

 

 

 

その中でやりたい

 

 

 

どうしてもやりたいんだって。。

 

 

 

ずっとずっと焦ってる

 

f:id:anzuruyori-umugayasushi421:20210910172412j:image