おにぎり ころりん すっぽんぽん

29歳で女を辞めて、33歳で社会人を辞めて、34歳でトランスジェンダーを辞めた私。私自身の想像をも盛大に超えて転がって行く私の人生。そんな中、大好きなパートナーを筆頭に、様々な他人を通して出会う私の闇たち。彼らに光を当てるように書いていけたらと思います。

ノンバイナリー

わたしが

わたしの身体を

どう感じ どうもがき 

どう向き合ってきたか

 

それは

わたしの人生の中で

間違いなく大きなトピックだった

 

 

けれども

そのことに

固執して話すこと、語ること、

にブレーキが ある

 

 

 

だって

 

だってね

 

今はもう

 

生きてる中で

 

そのこと意識すること ほぼほぼ ないんだもん

 

 

身体のことは

 

好きにはなれないけど

 

愛してる

 

たぶん、みんなとおんなじように

 

なおの

 

好きになった人 と恋愛し

 

なおを

 

好きだという人 と恋愛してる

 

たぶん、みんなとおんなじように

 

 

最高なキスをして

 

最高なえっちをして

 

 

まあ うまくいかないことも

 

悔しいことも

 

たくさんあるけれど

 

 

そこにこの身体のことは結びついてこない

 

 

最後の最後まで

 

えっちに関しては

 

この身体のせいで、と苦しんできたものの

 

つい最近、

 

それが、くるりん✨して、

 

 

この身体だから…

 

という美しい体験をするに至りました…

 

はい…

 

 

 

 

 

 

だから

 

ああ、この身体に生まれてきてよかった

 

そうでなければ体験できないことを

 

たくさんたくさん

 

させてもらってる

 

 

わたしに生まれてよかった…

 

そんな風に思うことすら、ある、いま、、

 

 

 

だからね、

 

だから???

 

 

“LGBTQ”とか

 

を全面に出すことに躊躇しちゃう

 

 

もっとこう

 

苦しんでたり

 

苦しみからの解放に向けて闘ってたり

 

そんな人ではないからさ

 

わたしが…

 

 

 

 

 

数年前に出会った人の言葉で

 

印象に残ってることがあって。

 

 

“なおは大変な人生を歩いてきたのに、

 

今こうして前を向いて生きていてすごいと思う

 

俺はこれといった苦難もなく恵まれた環境に育ったのに

 

こうしてわけもなく苦しんでる

 

苦しむ資格なんてないのに”

 

 

みたいな感じのこと。

 

彼は精神的にアップダウンがあって

 

ときおりものすごく苦しそうにしてた…

 

 

 

わたしは思うの

 

“わかりやすいトピック”があってもハッピーな人もいれば

 

“わかりやすいトピック”がなくても苦しい人もいる って

 

 

便宜的に

 

説明しやすいように

 

後付けで

 

ラベルを張ったり

 

分類したり

 

することはとても便利だけど

 

 

本来ひとはみんなおんなじで

 

みんな違う

 

 

おんなじところから来て

 

さまざまなグラデーションの

 

違いを

 

輝かせながら

 

生きてる存在

 

 

 

なおも 他の誰とも違うけど

 

わかりやすく違うけど

 

あなただって

 

他の誰とも違う

 

 

 

わかりやすく語れるトピックがあるかないかに

関わらず…

 

 

ーーーー

 

 

これもなおの大切な想いだけども…

 

おそらく、きっと、

 

かつてトランスジェンダーという言葉を使っていた頃、

 

そのことにあまりにも自分のアイデンティティを委ねてしまって

 

窮屈になってしまった

 

痛い体験も影響してるのだと思うけど…

 

 

 

 

あまりにも出せてないことで、

(出せてる?のか??)

 

繋がるべき人と繋がれてないのでは??

 

 

心配になったりもする、いま😅

 

 

 

 

 

あ。

f:id:anzuruyori-umugayasushi421:20210910045408j:image

一応、いまのわたしにしっくりきてるのが、

この

“ノンバイナリー”ってラベル

 

かと言って、言っても通じづらい言葉なので

 

自己紹介のときには

 

結局

 

“なおとは…”を話すことになるのだけど😆

 

 

 

 

一応

貼っとこ。

https://eleminist.com/article/550

 

※わたしは“なお”のことは語れるけど、

“ノンバイナリー”のことは語れません💧

こちらは、いま、テキトーにググった記事です〜