おにぎり ころりん すっぽんぽん

29歳で女を辞めて、33歳で社会人を辞めて、34歳でトランスジェンダーを辞めた私。私自身の想像をも盛大に超えて転がって行く私の人生。そんな中、大好きなパートナーを筆頭に、様々な他人を通して出会う私の闇たち。彼らに光を当てるように書いていけたらと思います。

2020-05-21から1日間の記事一覧

自分を出したときの“痛さ”

書くこと。 自分の思いを出すこと。 ここに一つ怖さがある。 大学生の頃、 労働法のゼミに在籍していて、 誰かが「おみずの労働法」みたいな 発表をした時、 わたしは そもそも水商売というのが ない方がいいと言った わたしはその時、 当然みんなからも賛同…