おにぎり ころりん すっぽんぽん

29歳で女を辞めて、33歳で社会人を辞めて、34歳でトランスジェンダーを辞めた私。私自身の想像をも盛大に超えて転がって行く私の人生。そんな中、パートナーの茉優を筆頭に、様々な他人を通して出会う私の闇たち。彼らに光を当てるように書いていけたらと思います。

びばドツボ

 

ひさしぶりに前橋の実家に帰ってきている

 


何の用もないのに

 

 

 

 


きぼうのいえ のひきこもり から

 


実家のひきこもり へ

 

 

 

なんでだか

 


すごく疲れていて

 


帰ったその日

 


不快になるまで飲み食いした後

 


ものすごく深く眠った

 


どデカいイビキをかいて

 

 

 

同じ ひきこもり でも

 


ちょっと健全にしようと意識し続ける

 


ひきこもり と

 


完全に

 


どーにでもなれ!

 


落ちるとこまで落ちれー!

 


というひきこもりでは

 


全く感触が違うのだと初めて実感。

 

 

 

 


ほんとに全く外に出ず

 


体が心地悪いほどにモノを食べ、飲み、

 


歯も磨かず寝、

 


見たいかどうかも分からない大食い動画なんかを

 


ひたすらに見続ける

 


すぐさま体感が

 


デブで醜くなり

 


身体は最高に不快

 


心もドンドン不快に

 


呼吸も浅い

 


瞑想も

 


ヨガも

 


ぜーーーーんぜんやらない

 

 

 

お風呂も入りたくない

 

 

 

 

 

 

 


これまで何回も

 


さまざまな深さで体験してきた

 


ドツボ

 

 

 

やっぱり苦しい

 


イライラする

 


ムシャクシャもする

 

 

 

なんとか

 


そうならない技を見つけてきたようにも思ってた

 


いかに自分をゴキゲンにするか。。

 


みたいなね。

 

 

 

 

 

 

 


でも

 


今回 途中で

 


ああ 

 


これがやりたかったって思った

 

 

 

 


1ミリも自分を大切にできない自分も

 


全OKを出し切って

 

 

 

落ちたいままに落ちていくこと

 

 

 

それを

 

 

 

ちゃーーーーーーんとやりたかったんだって

 

 

 

なんか心地悪いながら

 


満足してる自分がいたよね

 

 

 

 


自分のこと

 


超絶ぶっさいくで

 


だれのなーーーーんの役にも立ってない

 


ただ家族におんぶに抱っこの

 


世界のお荷物みたいな

 

 

 

そんな感覚が

 


ひさしぶりに

 


何回も何回も浮かんできて

 

 

 

なんだか動画を止められなくて

 


眠いのに

 


動画を見続けて

 

 

 

その度に

 

 

 

それでもいーもんねーーーー!!

 


それでもいーもんねーーーー!!

 

 

 

って言い続ける

 

 

 

 


落ちてもいいけど

 


ここまでで留めとかないと。。

 

 

 

 

 

 

その先に

 

 

 

 


率先して

 

 

 

落ちていく

 

 

 

 

 

 

それでも

 

 

 

大丈夫だもんねー〜ー!

 

 

 

 


それでも

 

 

 

 


大丈夫だもんねーーー!

 

 

 

 


どうやら

 

 

 

それがやりたかったみたい

 

 

 

 


褒めるとこなんて

 


ひとっつも見当たらない

 

 

 

 

 

 

そんな状態だって

 

 

 

大丈夫だもんねーーーー!!!!

 

 

 

 


これがやりたかった

 

 

 

みたい(笑)

 

 

 

 


ドツボのときの自分

 


嫌だし

 


避けたいし

 


大っ嫌い

 

 

 

だけど

 

 

 

やっぱ

 

 

 

大っ嫌いも含めて

 

 

 

大好きだよね

 

 

 

どう足掻いたって

 


どう頑張ったって

 

 

 

わたし は わたし で

 


だいじょーぶでしかないよね

 

 

 

 


ずっとずっと欲しかったのは

 


そんな安心

 

 

 

自分が誰にも何も誇れない

 


それでもなお

 

 

 

存在してるし

 


存在してていいし

 

 

 

 


OKを

 


全力で出し続けてやるぜ!なお!

 

 

 

 


そんな根性の

 


ひきこもり

 

 

 

 


なんだか

 

 

 

誇らしくなってきたな(笑)