おにぎり ころりん すっぽんぽん

29歳で女を辞めて、33歳で社会人を辞めて、34歳でトランスジェンダーを辞めた私。私自身の想像をも盛大に超えて転がって行く私の人生。そんな中、パートナーの茉優を筆頭に、様々な他人を通して出会う私の闇たち。彼らに光を当てるように書いていけたらと思います。

モテたい願望

あなたはあなたでいるだけで

 

最高に素晴らしい

 

地球の宝なんだから

 

そのまま

 

心地よく

 

ぷかぷか水に浮いていなさい

 

 

 

 

外敵に弱いあなたが

 

あなたらしく存在していられるように

 

わたしたちが

 

環境を整えてあげるから

 

 

 

 

あなたはただ

 

生きて

 

愛されていればいいの

 

 

 

美しい女性たちから

 

そんな風に

 

守られて

 

生かされていたい

 

 

 

 

 

 

小さい頃から

 

ずっとある

 

“女の子からモテたい”の真意は

 

そこにあるんだ!

 

 

 

繋がった

 

 

 

 

 

 

何かができてモテても仕方ない

 

かっこよくなってモテても意味がない

 

 

 

 

ただ存在しているだけで

 

モテモテでいること

 

 

 

それが本当の願いなのかもしれない