おにぎり ころりん すっぽんぽん

29歳で女を辞めて、33歳で社会人を辞めて、34歳でトランスジェンダーを辞めた私。私自身の想像をも盛大に超えて転がって行く私の人生。そんな中、パートナーの茉優を筆頭に、様々な他人を通して出会う私の闇たち。彼らに光を当てるように書いていけたらと思います。

I am stranger

I am stranger

 

 

私は変わり者

 

 

みんなみたくなんて生きられない

 

 

 

私は男女

 

 

私は薄情者

 

 

 

 

ヒトの痛みなんてよく分からない

 

 

 

鈍感な人間

 

 

 

 

偽物の優しさ

 

 

 

 

 

小さな事でいちいち立ち止まって傷付く泣き虫

 

 

 

 

 

友達ができない人間

 

 

 

 

 

みんなの輪に入れないヒト

 

 

 

 

 

 

自分のことばかりで実はヒトのことなんてどうだっていい

 

 

 

 

 

茉優のことだって失うのが嫌なだけ

 

 

 

 

 

 

愛なんて糞くらえ

 

 

 

 

 

友達なんて糞食らえ

 

 

 

 

 

 

家族なんて糞食らえ

 

 

 

 

 

 

 

一人ぼっちになって

 

 

 

 

 

 

 

くたばっていく

 

 

 

 

 

 

人生だってある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう誰かに振り向いてもらうなんて二度とするか

 

 

 

 

 

 

 

だったら

 

 

 

 

 

 

一人で

 

 

 

 

 

 

 

死んでやる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お前らが出してくる

 

 

 

 

 

 

 

 

SOS

 

 

 

 

 

 

 

 

胸の痛みや心地の悪さを

 

 

 

 

 

 

 

乗り越えて

 

 

 

 

 

 

 

 

繋がろうとなんてしてやるもんか!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんだけお前らが偉いんだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もういい!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全員まとめて消えうせろ!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お前らの望む人間になんてなれるか💢💢💢💢

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなに上手く人間なんてやれるか💢💢💢💢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

願い下げじゃボケ!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫌なら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウダウダ言ってないで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去れ💢💢💢💢💢💢💢💢

 

 

 

 

 

 

 

 

I don’t want you