おにぎり ころりん すっぽんぽん

29歳で女を辞めて、33歳で社会人を辞めて、34歳でトランスジェンダーを辞めた私。私自身の想像をも盛大に超えて転がって行く私の人生。そんな中、パートナーの茉優を筆頭に、様々な他人を通して出会う私の闇たち。彼らに光を当てるように書いていけたらと思います。

なおのせい

わたしの癖。 誰かが 怒ってたり イラついてたり ムカついてたり 傷ついてたり 悲しんでたり してると 責められてる ってすーーぐ感じる なおが何かして茉優が怒る 責められてる 直が何かしなくて茉優が泣く 責められてる めっちゃ すぐ そうなる これまでの…

♾と♾のまじわり

文章をかくことって まあ中々めんどくさい なんか 自分の中にあることを 1つももらさずに できうる限り正確に 書きたい! と思うからなんだけど 自分の中にあるものって どこまでも繊細で細やかであいまいで しかも絶えず変化しているから なんか 途方もな…

才能🍙

ずっとずっと自信がなかった というより どうしてそんなに自信がないの? と言われてきた どうして?と言われても困るんだけど あんまりいい気持ちではないから 自信持てるように頑張った時期がある イチローみたいになりたかったな。。。 勉強できたり 運動…

出てくる出てくる小さい なお

もっとこっちを見てよ ずっとずっと なおのこと見ててよ 自由に遊び回って ふと振り返れば いつも自分に向けられるあたたかな眼差し それがほしかった それでも1つ上には兄がいて お母さんは看護師で忙しく 家事も1人でこなし 組合活動もしてて なかなか お…

受け取ることの怖さ

わたしが人と関わることになんだかいつも尻込みするのは その先にある窮屈さが嫌だから 好き放題 好きを好きと言っていたいし イヤをイヤと言っていたいのだけど わたし ほんと傷付きやすくて (すぐ責められてるって感じちゃう) 傷付きたくないから 矢が飛…

パンドラーシップ

パートナーシップを解消した のだけど わたしの茉優への想いは全く変わっていない むしろ 解消を決めたことで 見えなかった歪みや 知らず知らず抱えていた拗ね にも気付いて わたしの中はいい方に変化している 少しずつ“好き”の濁りも減ってきているように感…

こっちを向いてよ。

終わりを決めてみて 思った もっと素直になりたいって。 拗ねたままの部分、 歪めたままの部分、 それをそのままにしたままは嫌だ、 そんな風にふと思った そんな中、茉優が年末に投稿したFacebook記事の写真に 過去世ヒーリングしてくれた人が ピンポイント…

罪悪感

“なおの欲”を書いてから 時折襲ってくる 足元がフワフワ ジワジワするような感覚 胸のあたりがザワザワ シクシクするような感覚 いたたまれなくなって 食べたり 動画を見たり タバコを吸ったり してる 背徳感 罪悪感 その陰に見え隠れするワクワク感 期待 そ…

ちゃんと“好き”を放ちたい

わたしの尊敬する人 に 嘉向 徹さん という人がいる その人が 愛する人に向けて 放つ “好き” に ものすごく 悔しさをおぼえる http://toruquqlia.hatenablog.com/entry/2018/10/21/160700 自分が自分を生きているからこそ 放てる 愛する人に向ける 純度の高…

パートナーシップ解消 かよ! なおよ!

しばらくきぼうのいえで1人過ごした そのときに辿り着いたのがココ そうして 昨日なんとなく前橋の実家に向かったのだけど 運転しながら おなかの中のモヤモヤが どうしても気になった “また同じことだ” “このままの延長線上では嫌だ” 言葉にするなら そんな…

なおの欲

何個かブログを書いたのだけど 消した どこかしら周りの人にどう思われるか視点が入っているのか 公開した後引っかかっちゃってたから。 完全な1人時間で ちゃんと孤独になれた今 改めて自分の本音を探ってる わたしは ええかっこしい が出やすい あとは ほ…

くるりんぱ

昨日の夜、 茉優と話すことになった そこで 今回のことで茉優が経験した 体感、今の思いを聞いた わたしの一部は “やっぱりなおだけがいいと分かった” “もう十分” みたいな言葉を期待してたようだけど 案の定、違った 茉優にとって色んな意味でとても素晴ら…

ハート周りえぐられ中。。。

昨日届いたLINE。。。 それ以来、ものすごいたくさんの狂おしいほどの身体の感覚と共に生きている もはや生まれている感情に 相応しい言葉はつけられない 感情を言葉にしようとすると それはすぐに 茉優に対する攻撃とか 自分に対する卑下とか なんやかんや…

共依存

共依存。 この言葉には なんだかいつもとても反応が生まれてきた。 共依存。 なおとまゆのこの4年間は たぶん、きっと、そうだから。 なおはまゆの自由を奪ってきたし まゆはなおの自由を奪ってきた ある意味 ただ 一方から見ると それぞれが 抱える傷のよう…

びばドツボ

ひさしぶりに前橋の実家に帰ってきている 何の用もないのに きぼうのいえ のひきこもり から 実家のひきこもり へ なんでだか すごく疲れていて 帰ったその日 不快になるまで飲み食いした後 ものすごく深く眠った どデカいイビキをかいて 同じ ひきこもり で…

“なおじゃダメ”の共同クリエーション

どなたかのブログで パートナーシップで大切なことは まず真っ先に自分の体を整えることだ と読んで 茉優がバッジフラワーのセラピスト講座に行っている間に Facebookで見つけ出したハーモニー施療院というところに行ってみた https://www.facebook.com/hamo…

セックスレス

先日、 赤坂真理さんの 『愛と性と存在のはなし』という本を読んだ わたしの中では 茉優とのセックス、 正確にはこれまでのパートナー全てとの間で 抱えてきた葛藤に触れるような内容だった ひとを好きになる その人に触れたくなる 手を繋ぐ ハグをする キス…

ドイツでの過去世を知って。。。、

《過去世リーディングの結果》 〜〜〜 (回想) 自分の中の女性性を 赦して 受け入れていく そして それを 茉優との関係も含めて ドキュメンタリー映画にする というテーマを持って行ったインド旅 意図のためか 男性ホルモンの注射をやめて時間を重ねたせい…

“なおといるから茉優は不幸せなんだ”説

眠れずに考えてた 終わりにした方がいいんじゃないかって 自然の流れに逆らって 無理にしがみついているんじゃないかって そんな声が 拭えなかったんだ なおの家族とのこと まゆの家族とのこと なおの居場所のこと 茉優の傷のこと 茉優のやりたいこと なおの…

しれっと奪われる感

ただもらうばかりで 何も与えられないこと もらいたいからもらうくせに 自分がただ受け取るに値する人間だとは思い切れないから こっそりもらう しれっともらう もらっているのに 全然ありがとうが溢れてこない もらっているのに もらっていると 思いきらな…

がんばりやさん

わたしの中に がんばりやさん が いる こうなれたら こうできたら もっと もっと もっと って ない から始まって ある をめざす ない から始まったら ない にしか辿り着けない らしいけど それでも ないものを 見つけて 見つけて 見つけて どうにかしようと …

自分から離れ出しているとき

しばらく書かないでいた 書けないでいた 書かない間に 自分の中には 書くような大したものがないように思う気持ちが むくむく むくむく おおきくなった そうなると これまでに書いた 文章が なんだか痛く思えてきた 自分で作り出した現実に 埋没して 右往左…

怯え

直の心に というよりは身体に 深く広く根付いている怯えに気付いた今日 電気を消した薄暗闇の中で 好きな歌を聴きながら 時に熱唱しながら ヨガのようなストレッチのような いつものやつをやっていると 次々と ほんとに次々と 号泣した 身体が示す痛みに 各…

直のバグ〜輪郭と雑さ

またまた 自分の中のことを 茉優のせいにしてしまっていた。。。 何度も繰り返すこのミステイク✨ ごめんね、何度でも。 ありがとう、何度でも。 という気持ち、今は。 まるいち。 茉優と直の間で 癒着感を感じたり 輪郭を失っているように感じることに かな…

誰かを好きになるって素敵なことなはず

ようやく辿り着いた 束の間のまったりタイム だった。。。のに。。。 その日の夜に見た夢でなおはのりちゃんとキスしてた きぼうのいえの台所で そうして 朝5時なんかに起きてしまい そこから どうしよう どうしよう と なんともいえない時間を過ごした また…

うまくいったりいかなかったり、そういうもんだと思えたら楽だね

前回の気付きがあってから数日、 また茉優との間は険悪になった あの文章が恥ずかしくて消したい衝動にかられるくらいに(笑) 今わたしたちが直面していることは 関係が始まってからこれまで 茉優と直の関係が 保護者と被保護者の関係だったり 相手を自分の…

直の中に“ぼく”を見つけたよ

まゆ ぼくはきみを あいしているよ きみだけに きみだから 生まれるきもちがある 見せる顔がある まなざしがある ぼくには わかっているけれど あなたに見せることはできないみたい ぼくの力では ぼくが いくらあいしても みつめても まゆが見ないと決めたな…

負けるね、愛するために

愛してたまるもんか 愛されてたまるもんか が直の中に巣食ってた 負けるもんか なおは正しい なおは悪くない 茉優がなおを傷付けた 愛したい 愛されたい 愛し合いたい と言いながら どこか奥の方で 負けない 負けを認めない そこに立ち続けてた 茉優が負けを…

坂爪圭吾さん。

圭吾さん、 坂爪さん、 が きた。 きぼうのいえ に きた! (茉優とのりぴーが呼んだ!) 憧れの人。 大人になってから 初めて かっこいいと 思えた人。。 会社を辞めた月、 33さいの誕生日、 勇気を振り絞って 東京のお話会に行った 新潟滞在中、 茉優に手…

げろげろ〜気付いてしまった

奇跡的に しあわせを感じることができた 37さいの誕生日を超えて 一回闇に落ちた そして 茉優とやぎさやちゃんにより 気付いちゃった やりたいこと。。。。 露出すること 注目されること 存在をそのまま全世界に知られること スター 芸能人? 有名人? そん…